暗号通貨と税務(税金)の変遷

暗号資産

暗号資産と会計・税務の変遷 貨幣性認知、非課税資産化へ 仮想通貨は、平成29年4月1日施行の改正資金決済法で、法令上の非認知の存在であったものから、支払手段としての性質が新たに認知されることになりました。   […]

NFTやFT取引の税務処理について

暗号資産
仮想通貨

NFT、FTを用いた取引と税金 国税庁では、NFT(非代替性トークン)やFT(代替性トークン)に関する税務処理について、タックスアンサー(よくある質問)の中で課税関係を公表しました。 対象税目としては、所得税とされていま […]

消費税還付に関する当局の対応

顧問税理士
消費税還付

消費税還付と注意喚起 国税庁はこのほど、「消費税還付申告に関する当局の対応について」とする文書を公表しました。 消費税の申告から消費税の還付まで、当局が対応するのに時間がかかるケースがあることに対して理解と協力を求めまし […]

新事務所への移転のお知らせ

事務所ニュース

新事務所移転のお知らせ 福岡天神で税理士顧問サポートを提供する宮川公認会計士事務所は、令和4年4月11日(月)より、新しい事務所へ移転いたします。   これを機にさらに皆様方のご愛顧を得られますよう専心努力いた […]

中古車販売事業で気にしたい経理処理とは

顧問税理士
自動車

中古車販売の事業者が注意すべき会計処理 全般 中古車ディーラーにおいては、販売時の下取り、オークションでの仕入、新車販売時の使用車両(デモカー等)の転用などにより仕入商品となる中古車を取得します。 また、最近では、中古車 […]

Amazon共催セミナーの追加開催決定

セミナー案内
共催セミナー

Amazonとのコラボセミナー追加開催 宮川公認会計士事務所では、アマゾン・ジャパン合同会社との共催セミナーを2022年1月18日に追加開催することが決定いたしました。 (アマゾン社とは、2021年12月にセミナー初回を […]

太陽光発電の第三者所有モデル

顧問税理士
太陽光発電

脱炭素社会へ加速 近年、脱炭素社会へのシフトがいたるところで叫ばれています。 日本でも、2020年、菅前内閣総理大臣が「2050年までにカーボンニュートラルの実現を目指す」と宣言しました。 さらに、2030年度の温室効果 […]

ページの先頭へ